シーザリオ逝く

2005年オークスとアメリカンオークスの勝ち馬シーザリオが27日、繋養先のノーザンファームで子宮周囲の動脈破裂による出血性ショックの為に死んだ。
19歳だった。


奇しくも管理された角居勝彦調教師の勇退前日、そして代表産駒の1頭サートゥルナーリアの引退 → 種牡馬入りが発表されてから1ヶ月程しか経っていない中での訃報に驚きを禁じ得ません。


サートゥルナーリア以外にもエピファネイアとリオンディーズという2頭のGI馬を産んだ偉大な母。
また、その3頭共父親が違うのがまた凄い!

特にエピファネイアは既に種牡馬として初年度から無敗の3冠牝馬デアリングタクトを輩出。
シンボリクリスエスの後継としても、今後益々繁栄して行く事でしょう。
シーザリオは本当に偉大な功績を残しました。


競走成績も華々しかった。
冒頭の通り空前絶後の日米オークス制覇。
ほぼ負けナシで秋以降のさらなる飛躍が期待されたが、繋靭帯炎を発症し長期休養を余儀なくされる。
翌年春、復帰を目指していた所で再発引退。

キャリア唯一の敗戦は桜花賞2着。
そしてこのレースだけ主戦の福永祐一騎手ではなく、地方の吉田稔騎手が手綱を取っていた。
好スタートを切るも控えて中団後方に位置。
3角〜4角ではゴチャ付いたインで全く動けなかったが、直線前が開いてからは強烈な脚を使う。
先に抜け出していたラインクラフトとデアリングハートを追い詰めるも、アタマ差2着まで。
ちなみに、この桜花賞で福永騎手は勝ち馬ラインクラフトに騎乗していた。

福永騎手に戻ったオークスでも超スローの流れで道中は囲まれて動けず、位置取りが悪いまま直線に向いたが、バラけてから矢の様な伸びで差し切り。
その強さが際立った一戦だった。

後続に4馬身差を付けたアメリカンオークス。
既に至る所で言われているが、このレース3着馬が後にオークス馬シンハライトを産むシンハリーズ。
9着に入ったのは後に皐月賞馬イスラボニータを産んだイスラコジーン。
11着シルクアンドスカーレットは、フィフスペトルがGIの勲章を手にしかけた次の瞬間、代打池添にしてやられるという悲しい物語が起きた2011年のマイルCS馬エイシンアポロンを産んだ。


そんな伝説の一戦でブッチギリの圧勝を飾り、母として今もなお競馬界を席巻する偉大な名牝

『ジャアパニィーーーズ、スゥパァスタァーーー………シザーーーーーリオッ!!!※』
※アメリカンオークス現地実況より
のご冥福をお祈りします。合掌 m(_ _)m

2月結果と3月展望

2月成績【4:1-0-1-0-0-2】
2021年TOTAL【7:1-0-2-1-1-2】



月初のサンテローズが今年の初勝利 \(^o^)/
松山弘平騎手もコラムで取り上げてくれた様に、鼻出血さえなければ今後も期待できそう \(^o^)/
ちなみに昨日時点ではNFしがらきで15-15を乗っており、レース後も順調のようです (*^^*)


「このまま勢いに乗って… (゚A゚;)ゴクリ」
と思っていたのですが、全く甘くなかった orz


中でも一番期待の大きかったセラフィナイトは、先日まで書きまくった通り3着敗退…
レース後、いつも通りNF天栄へ放牧に出ましたが、個人的には上のクラスでもやれる馬だと見ているので色々と挑戦して欲しい思いが強いです。
但し鞍上は(自主規制)


ヒストリアノワールは初の大崩れ(11着)。
千四は合うと思っていましたが、出遅れやペースに戸惑う所もあって良い結果にはならず (^_^;)
それでもマイルに戻れば、相手や展開次第で十分チャンスはあると踏んでいます (゚A゚;)ゴクリ


西村真幸厩舎へ転厩が決まったセブンサミット。
石坂正厩舎所属での最後の一戦は6着。
残念な結果ではありますが、距離が長かった訳ではなく抜け出した途端に自ら走るのをヤメた模様。
馬具等で矯正出来れば初勝利も見えてくる。
今回は少し時間を掛けて立て直す様なので3月の出走はなさそうですが、西村師の手腕に期待 m(_ _)m


さて3月。
今のところ出走予定はゼロ 。・゚・(ノД`)・゚・。

ただ、上記ヒストリアノワールが、上手く行けば3/20(土)フラワーC当日の中山マイル自己条件辺りで戻って来れるかもしれない??


左前脚に不安を抱えている唯一の3歳未出走馬バラーシュは、依然として動向が読めない。
ただ、また時計を出し始めたので無事にさえ行けば(コレが一番難しい (^_^;))3月中に初陣を迎えそう。
まだ何とも言えないが…3/21(日)スプリングS当日の中山芝2200m辺りでデビューできないものか?


直近で競馬に使う事はないですが、骨折療養中のノックオンウッドとドナウエレンの動向にも注目。

ノックオンウッドは坂路14-15まで進んでいて、早ければ3月中に移動のメドが立つかも (゚A゚;)ゴクリ
ドナウエレンも坂路17-20ですが乗り込み再開。
こちらも問題なく進んで欲しいもの。
早ければ5月中の復帰もある…かなぁ (゜-゜)トオイメ


まずは全馬無事に、そしてできれば好結果を残して貰いたいものです m(_ _)m

風評被害

特に書くネタがない (^_^;)

コロナ持続化給付金について…

書く気にもならん (´Д`)ハァ…


しかし、見事なまでの芋づる式 (´゚д゚`)
調教師まで受給したらしいし… (´゚д゚`)マジカ!

何より申請者の手元にお金が入るスピードを最重視した今回の政策は素晴らしかったと思うのです。
本当に救われた方もたくさんいるでしょうし。

それを悪用(グレーらしいけど (^_^;))しようという考えがそもそもどうなのよ?? (# ゚Д゚)


主導して唆した某税理士に現場で募集を募った某新聞記者…まだまだこれから色々な人が出て来るのでしょうが…今後も行く末を見守ろうと思います。


ちなみに今回、続報と流れを追うべく某巨大掲示板のスレを観ているのですが…

その中で一番気に入ったレスは

【ジャマイカも風評被害】

です。

正直、最初はピンと来なかったのですが、よくよく考えると某税理士の勝負服が…

…おっと、こんな夜中に誰か来たようだ。